アクアソイル工法の株式会社イケガミ

Facebookページ

草屋根 M邸草屋根(八ヶ岳)

北欧で見た草屋根を日本で再現したい、との施主の願いが実現した事例。施工当初はノシバのみだったが、その後実生苗が生育しています。100mm程度のアクアソイルですが、植栽基盤と屋根仕上げを分離した仕上げも功を奏し、漏水などのトラブルは起きていません。

アクアソイル工法とは