アクアソイル工法の株式会社イケガミ

Facebookページ

岳父母のための庭

妻の実家が家を建替えることになり、その庭を造らせてもらえることになった。

前の庭は草取りが大変だったので、今回はなるべく草取りの手間がかからないようにと、大部分をデッキにした。デッキレベルは部屋から直接外に出られるように、室内のレベルと近づけてある。

デッキの外側は既存の庭のレベルで仕上げる予定だったのだが、「土を盛ってレベルを上げたらどうか」との岳父のアイデアで、周囲にアクアソイルを客土して、沢山の灌木類や地被類を植えることにした。ただ客土をしてもいいのだけど、変化をつけるために凹みというか谷をつくって、歩くことができるようにしたのだが、これが結構いい感じ。

130628

イボタノキの生け垣が密になれば、もっと良くなりそうです。

R0052703

デッキの上に家庭菜園用のボックスを置きます。苗はナスとトマト。

こんな風に楽しんでもらったら嬉しいな、と頭の中で映像を結びながら計画をしたのですが、どうやら私が想像したのと近い雰囲気で新しい庭を楽しんでいただいている様子。喜んでもらってるみたいで、とても嬉しい。

植栽:[灌木類]ヤマブキ、シロヤマブキ、ウツギ、ノリウツギ、ハコネウツギ、コデマリ、ガクアジサイ、アメリカリョウブ、シモツケ(白)、シモツケ(紅)、クサボケ、コアジサイ、カシワバアジサイ、シジミバナ、コバノズイナ、他、[地被植物]ヤブラン、ジャノヒゲ、キチジョウソウ、斑入ヤブラン、ミスキャンタス、ノシラン・ビッダータス、ギボウシ、斑入ギボウシ、ドイツスズラン、タマスダレ、ハナニラ、エビネ、ケマンソウ(タイツリソウ)、ジュウニヒトエ(白)、ジュウニヒトエ(ピンク)、シラン、シラン(白)、スノーフレーク、ホタルブクロ、ミセバヤ、イチハツ、イチハツ(白)、他

 

アクアソイル工法とは