アクアソイル工法の株式会社イケガミ

Facebookページ

草屋根の表面温度

日曜日の東京地方の最高気温は28.9℃。

草屋根の温度はどうかな、と赤外線放射温度計で測定したところ、30℃でした。
因に周りの屋根はガルバリウム、スレート葺きなどの素材に関係なく、概ね60℃でした。

室内の気温は、建築物自体の断熱性能によって大きく左右されますが、しっかり断熱した家なら相当の効果を発揮するでしょうね。

R0050246

アクアソイル工法とは