アクアソイル工法の株式会社イケガミ

Facebookページ

Almost Paradise

先日、韓国のテレビ局の取材で久しぶりの和光小学校の屋上原っぱを訪問しました。

屋上原っぱの施工は2003年、もう15年が経過したことになります。
屋上に「芝生広場」ではなく「原っぱ」を作ろうという提案をすんなり受け容れたのは、この学校ならではの度量、慧眼といってもいいと思う。
15年経って「屋上原っぱ」はすっかり「原っぱ」になったように思えます。そして時を経ても変わらないのが子どもたちの生き生きとした様子。パラダイス!

何のことはないただの原っぱ。しかし我々にとって本当に大切な仕事です。
海を越えた国にも伝播してほしいものです。生き生きとした子どもの姿もね。

アクアソイル工法とは