アクアソイル工法の株式会社イケガミ

Facebookページ

銀座の真ん中で

銀座1丁目の某高級宝飾店の9Fにある屋上庭園の改修をさせていただきました。
テナントさんが入っている関係で作業は土日を中心に行います。
早めに到着したので、車をとめて、あたりを散歩しながら時間調整をしました。
7時前の銀座は人影もまばらで、車も停めやすく、スターバックスも程よく空いていて、快適。
なかなかの穴場です。中央通りにはFerrari458の咆哮が響き渡って「蘇る金狼」のような雰囲気も。

8時になるとスタッフ、職方さんが集まってきて、作業が始まります。
このビルの屋上庭園は、最近はやりのボリュームたっぷり、外来種満載のそれではなく、在来種を苗から育てた、見た目は地味なものです。
人知れず、雨水だけでひっそりと育っている屋上のユキヤナギは、カーテンウォールを通して地上を眺めています。

人は人で、土日の間に作業を終えるべく、コツコツと仕事に取り組みます。
彼らは、カーテンウォールから下を眺めることはしません。きっと、少し怖いからだと思います。

アクアソイル工法とは